« 8月18日(火)崇仁裁判闘争に決起しよう | トップページ | 8月28日杉並支部第3回大会に集まろう »

2015年8月13日 (木)

植木団地自主管理闘争勝利のための500万円カンパに協力を

植木団地自主管理闘争勝利!ユニックトラック購入のための500万円カンパに協力を!

「植木団地カンパアピールdf」をダウンロード

植木団地自主管理闘争のための500万カンパのお願い
                                                 植木団地労働組合
                                                 全国水平同盟高槻支部
                                                 〒569-0824 大阪府高槻市川添1丁目18-1
                                                 Tel:072-693-0056 Fax:072-693-0058
                                                 Mail:ueki-danchi@samba.ocn.ne.jp

私たちは、高槻市による植木団地追い出し攻撃に対して、「植木団地追い出し絶対反対!
高槻市弾劾!」の裁判闘争に突入し、不屈に闘いぬいています。
高槻市の方も、「高槻市富田園芸協同組合他11名」を被告として、土地明け渡しと、使用料相当額の支払いを求める裁判を提訴してきました。高槻市は、私たちが「全国水平同盟高槻支部や植木団地労働組合を結成して抗議しているから、提訴することを決めた」と言い放ちました。「部落民はお上に逆らうな」「労働者と団結するな」といわんばかりです。資本・権力の支配を貫徹するために労働者階級を分断する部落差別を、労働者階級として一つに団結して闘うことで、高槻市の提訴をうち破ります。
私たちは、新たな挑戦として、植木団地労働組合の自主管理闘争を開始しました。これは、園芸協同組合の限界を乗り越え、階級的団結を形成し、うち固めるためです。
今、世界とりわけ日本の経済は破滅寸前であり、職も衣食住も奪われた労働者が街に溢れ、生きるために荒々しく決起する時代です。
安倍政権は、労働者の決起を恐怖して、ボロボロになりながら、戦争法の衆議院通過強行の暴挙を行い、労働者を総非正規職化・解雇「自由」・過労死に突き落とす労働法制の大改悪を目論んでいます。
韓国・民主労総のゼネスト、ギリシャ労働者の決起とともに、日本でも数万の労働者が国会を包囲し、そこに動労千葉、動労水戸を先頭とする闘う労働組合の旗が立ち、ゼネストで新たな社会をつくりだす、労働組合に団結した国際連帯闘争が前進しています。ここに、戦争を阻止し、労働者階級がすべてを奪い返す力があります。
私たちが挑戦する自主管理闘争は、衣食住のすべてを奪われた労働者に、「ここに生きる道がある」「労働者の団結した力で生産手段を奪い返して生きていこう」と展望を示し、拠点をつくりだす闘いです。自主管理闘争を成功させるために、カンパの協力をお願いします。
自主管理闘争のためにさしあたってどうしても必要な物は、クレーン付き4トントラックです。普通、千数百万円ですが、中古でも4百~5百万円です。

500x350

自主管理闘争を進めるために、植木団地のホームページをリニューアルしました。ホームページをみて、仕事の受注要請もきはじめています。また、植木団地を以前から知っている人からの植木の相談などもきています。
植木団地労働組合自主管理闘争は、私たちが、植木団地を根城として、明るく、元気に、誇り高く、植木業・園芸業を営み、生きぬいていくためであり、革命的大動乱の時代を迎え撃つ労働者の闘いの拠点をつくりだすためです。支援と協力をお願いします。
私たちは、全国の労働組合・労働者と固く団結して闘います。

カンパ振込先
郵便振替口座:00930-2-166044/加入者名:植木団地労働組合

724x1024

|

« 8月18日(火)崇仁裁判闘争に決起しよう | トップページ | 8月28日杉並支部第3回大会に集まろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植木団地自主管理闘争勝利のための500万円カンパに協力を:

« 8月18日(火)崇仁裁判闘争に決起しよう | トップページ | 8月28日杉並支部第3回大会に集まろう »